もう働きたくない!

常識を疑い、固定観念を破壊する――。

過去の「ユダヤ人大虐殺ホロコーストネタ」を叩く人たちへ

昔のTVは今より過激でポロリもOKだったしユダヤ人大虐殺ネタを世に出しても問題にならない社会通念が浸透していてそれが常識だったに過ぎない。 「ユダヤ人大虐殺ネタ」で笑える時代があっただけに過ぎないのだ。 例えば今から30年後、人工肉が普及して動物…

反出生主義と国家衰退

反出生主義者の思考 反出生主義者が増えるとどうなのか みんながハッピーになれる国づくりを目指そう 反出生主義者の思考 人間生きていれば辛いとき、苦しいとき、悲しいときが誰にでもあります。 このとき「もしこの世に生まれてこなければ、この辛さを味わ…

「深く狭く」と「広く浅く」はどちらが良いのか

「深く狭く」と広く浅く」はどちらが良いのか 「深く狭く」と「広く浅く」。 勉強であれ、スポーツであれ、何であれ、何かをするときに悩む究極の選択です。 その答えをここに記します。 あなたが特別頭が良かったり、その分野について特別に興味を持ってい…

努力できる人と努力できない人の違い

努力できる人と努力できない人の違い 努力できる人と努力できない人の違い。それは思考の違いにあるとおもいます。 努力が続かない人は完璧主義者だと思うのです。 だってやってみなきゃ分からないじゃないですか、結果が出るかどうかなんて。 みんな完璧主…

努力と才能。正しい方向に必要な量だけ行動して運を味方に付ければ報われる

努力と才能 正しい方向とは。 努力とは、将来の自分への投資である。 「才能」の正体と見つけ方。 スヌーピーの名言を思い出せ。 報われなかったとしても、その努力には価値がある。 成功者は他者に還元すべし。 正しい方向とは。 ここでいう「正しい方向」…

敬語は形骸化している。もはやただのビジネス日本語に過ぎない

敬語は形骸化している。もはやただのビジネス日本語に過ぎない 現代における「敬語」の正体 「敬語」という呼称は現代に合わない。「ビジネス日本語」と呼ぼう。 現代における「敬語」の正体 なぜ敬語を使うのか。それは「ビジネス日本語」として日本に根付…