もう働きたくない!

常識を疑い、固定観念を破壊する――。

就活生、新社会人に告げる仕事を選ぶときの考え方

就活生、新社会人に告げる 仕事を選ぶときの考え方 「自分がやりたいこと(興味ある事)」を仕事にするか「自分の能力で出来ること」を仕事にするかのどちらかです。 裕福な家庭の生まれでない限り、働くことからは逃れられません。 自分が生活していくため…

営業と技術はどちらが偉いのか。STEM教育の重要性。

営業職と技術職 営業職と技術職、どちらが偉いのか 全員が技術職ならば話は通じる。 営業職と技術職、どちらが偉いのか 営業職と技術職、どちらが偉いのか。 強いて言うならば、その答えは"技術職"です。 なぜなら、営業職などの間接業務は、技術職があるか…

出産女性を「母」とする生殖補助医療法案について考えた

「親」を再定義する。これからの時代は「遺伝子上の親」「生みの親(母体)」「育ての親」の3つを親として認定しよう。

【悲報】キャッシュレスでお金の概念、壊れる

僕らにとってお金とは紙幣と貨幣がこそが常識で、電子マネーは異教徒扱いだったのに、スマホネイティブでキャッシュレスな彼らにとっては、電子マネーこそが常識だったのだ! きっと、彼らにとっての紙幣や貨幣とは、僕らにとっての印鑑やFAX程度の扱いなん…

子どもからの仕送りを全額貯金して子どもが結婚したときに返すのは今すぐ止めなさい

たまに、子どもからの仕送りを全額貯金しておいて、子どもが結婚するときにそのままお返しする親がいますよね。 それはなぜなのでしょう?子どものためを思っているのなら、今すぐ止めましょう。 子どもからの仕送りを貯金する親と、自分で貯金して結婚した…

アドラー心理学に学ぶアンガーマネジメント

うすれば怒らないように出来るのか。そのヒントは、アドラー心理学にあります。 アドラー心理学を学び、実践すれば、「怒りのコントロール」が可能になります。 「怒りのコントロール」は技術です。これを身に付ければ、もう不用意に怒らないで済むのです。 …